株主・投資家の皆様には、日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

 

 このたび、新型コロナウイルス感染症で亡くなられたご遺族の皆様には謹んで哀悼の意を表すとともに、罹患されている皆様におかれましては一日も早く回復されることを心よりお祈り申しあげます。

 

 おかげさまで当社は、本年7月1日に創立100周年を迎えます。100年の長きにわたり事業を続けることができましたのは、ひとえに株主の皆様、取引先様をはじめとした多くの関係者の皆様のご支援の賜物と心より感謝申しあげます。

 

 当社は、1920年に合資会社明治商会を創立し、電気材料の販売とモーターの修理から事業をスタートしました。以来、お客様の要望に合わせて、商社事業、ものづくり事業、海外事業を拡充していき、現在は、お客様の高度化された生産システムにおいて、コンポーネントの販売からエンジニアリングまで幅広い領域でグローバルに生産活動のご支援をさせていただいております。

 今後は、当社が培ってまいりました価値観を引き続き大切にしながら、ますます進む技術革新のスピードにもしっかりと追従し、さらに社会に貢献できる企業を目指していきたいと考えております。

 

 第64期の販売実績につきましては、当社の主要ユーザーであります自動車関連企業向けの販売は堅調に推移しましたが、電気・電子・半導体、工作機械及びセラミック関連企業向けの販売が伸び悩み、減収減益という結果に終わりました。

 第65期の販売計画は、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大に伴い、事業環境が先行き不透明な状況であることから未定とさせていただいております。開示が可能となりましたら、皆様にお知らせいたします。

 今後ともご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

 

2020年6月