お客様との信頼を礎に受け継がれてきた“進取の精神”で

ものづくりの未来を拓く

 明治電機工業は創業以来、「信頼 すべては人から始まる お客様と共に 従業員と共に 社会と共に」という経営理念のもと、事業を展開してまいりました。

 

 100年にも及ぶ歴史の中で、明治電機工業がお客様に選ばれ続けてきた理由があるとすれば、それは信頼を重んじ、お客様の困りごとやご要望に真摯に向き合い、課題解決をお手伝いしてきたからと考えています。名古屋を発祥の地とし、国内の様々な地域・幅広い業界のお客様との永きにわたるお取引で培ってきた実績と信頼関係 それこそが、明治電機工業の財産です。

 近年、急激なグローバル化と産業構造の大変革が進むなかで、日本の製造業は生産拠点を海外に広げる一方で、国内では開発拠点としての機能を高めており、ものづくりを支える我々の役割は、国内外でますます重要性を増しています。

 明治電機工業は、これまで築いたお客様との絆を一段と深めるため、お客様の期待を上回る質の高いサービスを提供し続けることを目指しています。そのためには、海外ネットワークを拡充するとともに、個別のお客様のご要望に応じた加工や特注品の開発・製造、製造ライン一式のご提案、さらには研究開発部門の試験・解析など、あらゆる面で配慮の行き届いた付加価値性の高いソリューションを提供していかなければなりません。

 

 “ものづくり”の未来のために――私たちは、世界に誇る日本のものづくりの未来に向け、新たな可能性を切り拓くお手伝いを続けてまいります。

 

経歴

 林 正弘

 (はやし まさひろ)

1977年:入社

2003年:取締役常務執行役員 就任

2006年:代表取締役副社長 就任

2012年:代表取締役社長 就任